shoubusi-shimo’s diary

競馬予想や日常の出来事などを記事にしてます。

ジャパンカップG1 有力馬診断

   上位混戦は間違いないと思えるが・・・

有力馬診断

キタサンブラック

ひと叩きされたことによって今回はうわずみはあるが・・・・東京2400mは3歳時ダービーで惨敗してるコースです。 東京コースの適正がどうなのか疑問です。 上位争いは確実なとこですが。

 

ゴールドアクター

有馬記念は去年買ってるので今回のジャパンカップがメイチ仕上げだと思える。 ただ中8週以上間隔あいてるのがどうなのか。 この馬の競馬ができれば1着で突き抜けそうだが鞍上の吉田(隼)がジャパンカップでの現地のムードに飲まれなければチャンスはある。

 

リアルステール

4歳世代のドゥラメンテと互角の勝負ができた馬なので・・・・後は距離が不安説もあるが、鞍上のR・ムーアなのでまずレースでは外を追走することないので凡走はなさそう。

 

シュヴァルグラン

中2週のローテーション&輸送があるのが一番の不安要素! 鞍上は福永なので4番人気あたりだと騎手も競馬しやすくよいかも。

 

サウンズオブアース

毎回勝ちきれない馬だが、毎回上位に食い込んでくる怖い1頭! 鞍上が人気ないときに勝負根性満載のM・デムーロなのでこれもこわいとこ。 G1で3番人気馬に騎乗の時はほぼ8割は1着にきている。 

 

ディーマジェスティ

今年の3歳世代は強いが(マカヒキサトノダイヤモンド古馬G1戦は初めての戦いなのでやってみないと力関係が読みずらい。 内で脚を溜めて最後の直線を外に出し接戦争いだと勝負根性があるのでこれも怖い1頭! 鞍上が蛯名なので勝負にでる時は必ず前目で競馬をして最後は外から突っ込んでくるのが蛯名の勝ちパターン。

 

切り捨てを迷う馬

ビッシュ

今回は鞍上が戸崎から幸なのでどんな競馬を見せるかが見もの! 決して弱い馬ではないので何が起こるかふたを開けてみないとわからない1頭

 

ルージュバック

天皇賞(秋)は最後の直線手前で他の馬に邪魔され外に出せなく本来の脚を思う存分余してしまったので東京コースは直線も長く外に出せて勝負できれば怖い1頭! ただ秋以降ぱったりと調子を崩してるリーディング騎手の戸崎なのが不安。

 

レインボーライン

札幌記念菊花賞では人気薄で馬券に妙味をつけてお世話になったこの馬! あまり長目されてないけど穴人気は間違いなくしそう。 鞍上が最近絶好調のC・ルメールなのが怖いとこ。

 

いよいよ明日は枠・馬番発表です!(^^)!  

3着まで全部人気馬で決まると点数を絞って買わないと的中させれても収支がマイナスになると思い どこから買うか迷うとこです(~_~;)  注意点は、下位人気馬は切り捨てても大丈夫そうなので大穴狙いは間違いなくハズレ馬券になると思うので大穴狙いは今回はしない方がいいです!