読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoubusi-shimo’s diary

競馬予想や日常の出来事などを記事にしてます。

チャンピオンズカップG1 上位馬能力診断

今回は荒れる要素の確率は低そう

1.アウォーディ

軸にするには最適な馬! 能力的にも今のダート界では上は間違いないとこ! 中京のコースや1800mの舞台設定は合いそう。

2.ノンコノユメ

中枠に入り追込み脚質なのできついと思える。 鞍上がR・ムーアなので外をまわすことはほぼないので内にもぐりこみインをついて強襲パターンがわかるが馬込みがごちゃつく中を馬群を割って突き抜けれるのかが問題。

3.ゴールドドーム

前走は、モーニンをマークしすぎて追い出しが遅れ2着と強い競馬を見せた。 今回もマークの相手はモーニンだと思える。 鞍上のM・デムーロの存在が一番怖い!G1で3番人気の時のデムーロは強いので当日の人気もチェックですよ。

4.モーニン

前走は外から他の馬に被されてしまい能力が低下したが・・・・59キロを背負ってアウォーディと互角の勝負を見せたので斤量が同じの今回は見せ場たっぷりのはず! ただ・・・・他の馬に被されると能力が低下するのが引っかかるとこ・・・・

5.サウンドトゥール

外枠が欲しかった1頭! 今回は中枠なので去年見たくイン強襲しようとして馬込みで詰まり最後は外に出しての3着と強い競馬を見せたが・・・・今回も展開次第だが能力は上位は間違いない!

6.コパノリッキー

天敵のホッコータルマエが引退とこの馬にとって被される馬が1頭でも少なくなったのは良いこと。 枠も外目で気分よく走れそうなの前走の大敗でかなり人気が落ちるならヒモ狙いではかなりいい1頭! 頭まではまずないと思えるので・・・・この馬も展開に左右されるので馬券を買う時に入れるか迷う1頭。